音楽出版社・制作プロダクション 

株式会社セントラルミュージック

私たちについて

株式会社セントラルミュージックは、ラジオ放送局文化放送のグループ会社として1967年に創立、JCMという愛称で50年以上にわたり、数々の作品、アーティストを世に送り出して参りました。

時代の変化、生活様式の変化、技術革新と共に、音楽媒体もアナログレコードからCDへ、CD(パッケージ)からダウンロード(ノンパッケージ)へ、さらにはダウンロードからサブスクリプションへと変化、また音楽の利用形態も多種多様になり、音楽ビジネスも変化を続けています。

 

当社もその変化の波をとらえながら、長年にわたり培ってきた著作権ビジネスのノウハウと人脈を活用し、今の時代にマッチしたビジネスモデルを皆様にご提供、ご提案させていただいております。

 

音楽出版社とは

音楽出版社の業務は、大きく分けて著作権の管理と開発、そして原盤制作の3つの業務によって成り立っています。作詞家、作曲家(著作者)から大切な作品を預かり(管理)、レコーディングを行い(原盤制作)、プロモーションを行い(開発)、より多くの方々にその作品を広めることで、作詞家、作曲家(著作者)に正確に著作権印税を還元する。これが音楽出版社のメインの仕事です。

会社案内

株式会社セントラルミュージック

(英文:Japan Central Music,LTD.)

 

設立:1967年(昭和42年)7月20日

業務内容:音楽著作権管理、原盤制作、番組制作他

 

〒105-8002
東京都港区浜松町1-31
文化放送メディアプラス7F

 

Mail jcminfo@jcm.gr.jp

Tel 03-5403-3101(代表)

Fax 03-5403-3160

 

商号 株式会社セントラルミュージック
法人番号 0104-01-063244
代表者 酒井 良知
本店 東京都港区浜松町一丁目31番
代表電話番号 03-5403-3101
設立年月日 1967年7月20日
事業目的 1. 著作権の国際的および国内的譲渡または譲受
2. 著作権の使用および許諾
3. 楽譜の出版並びに頒布
4. 音楽ソフト商品および映像ソフト商品およびマルチメディアソフトの商品の企画・制作および製造・販売
5. 各種放送番組、コマーシャル・メッセージの企画、制作、販売及び運用
6. 広告代理店業
7. 芸能タレントの育成
8. 前各号に関連する会社への投資
9. 前各号に付帯又は関連する一切の事業

 

お問い合わせ

    各種お問い合わせを下記フォームより承っております

    必要事項をご入力いただき、お間違えなければチェックを入れて送信ボタンを押してください

    送信後、ご入力いただいたメールアドレス宛に自動返信メールが送信されます


    【自動返信メールが届かない場合】

    ・お使いのメールソフト・アプリのメールフィルター等の受信設定をご確認ください

    ・「@jcm.gr.jp」からのメールを受信許可をお願いいたします

     

    は必須項目となります

     

    ※法人の方は御社名と部署をご入力ください



    各種お問い合わせについてはこちらから